TEA&COFFEE TOOLS

ボダム フレンチプレス(カラー18)

販売価格
5,800円(税込み)
会員価格
5,500円(税込み)
在庫
4
メーカー
ボダム

商品詳細

耐熱ガラスと金属フレームのコンビネーションは、まさにフレンチプレスの原型ともいえるデザイン。

黒いハンドルは握りやすさだけではなく、クラシックで上品な印象を与えています。

CHAMBORD®は、1950年代にフランス・パリで広まった、当時のフレンチプレスコーヒーメーカーそのままをイメージ。

リッドとフレームは、長年使ってもその輝きを失わないよう念密に洗練された製造プロセスを経てひとつひとつ大切に製造。

環境に配慮し、効率的で機能的なデザイン、クオリティーを追求しているからこそ、世界中の多くの人々に愛され続けているのです。


フレンチプレスは、最もコーヒー豆の成分を抽出するのに適した92℃96℃のお湯の温度を目安に、ゆっくりと豆の膨らみを確かめるようにお湯を注ぐことで、コーヒー豆の旨みや香り、おいしさに必要な豆の油分(コーヒーオイル)を余すことなく抽出します。

コーヒー豆本来の味が最大限に引き出された豊かな味わいのコーヒーをお楽しみください。


“コーヒーを簡単に贅沢に”


【フレンチプレスの特徴】

・誰でも手軽においしいコーヒーを淹れられるコーヒーメーカー。

・粗挽きに挽いたコーヒー豆にお湯を注ぎ、できあがりまでは置いておくだけで、安定した味わいを簡単に実現。できあがりまでの時間は、有効活用にも。

・コーヒー豆の旨みや香り、おいしさに必要な豆の油分(コーヒーオイル)を余すことなく抽出し、コーヒー豆本来の味が最大限に引き出せる。


【フレンチプレスで淹れたコーヒーがおいしい理由・・・・・理由はステンレスメッシュフィルター】

ボダムのステンレスメッシュフィルターは、ドリップ式で使用されるようなペーパーフィルターとは異なり、コーヒー豆に含まれている油分や絶妙な風味がフィルターに吸収されることがなく、コーヒー豆の個性を引き出した豊かな味わいのコーヒーになるため。


【ご使用方法】

本体のハンドルをしっかりと押さえ、フィルターをまっすぐ上へ引き上げて本体から取り出します。

お湯120ccに対し、付属のスプーンですり切り1杯(7g)の粗挽きコーヒー豆を本体に入れます。

付属のスプーンがなければ、テーブルスプーン山盛り1杯のコーヒー豆をお入れください。

コーヒー豆は「粗挽き」をご使用ください。「細挽き」は、フィルターの目詰まりや圧力過多を引き起こす原因となります。

お湯を本体に注ぎ、コーヒー豆全体にお湯が浸透するようスプーンやマドラーなどで軽くかき混ぜます。

本体上部から最低2.5cmの空間を残し、お湯を注いでください。

金属製スプーンはお使いにならないでください。ガラスビーカーの傷や欠け等の破損の原因になります。

リッドを本体の上にはめ、フィルターを押し下げずに、4分間蒸らします。蒸らすことで香り、風味が際立ちます。

本体のハンドルをしっかりと押さえ、リッドのつまみに少しずつ力をかけ、フィルターを本体へ静かにまっすぐ押し下げます。

無理な力での押し下げは、本体からお湯噴出の原因になりますのでおやめください。

フィルターが下げられない場合は、本体からフィルターを取り出し、本体内をかき混ぜ、もう一度リッドをはめてフィルターを押し下げてください。

リッドの注ぎ口を本体の注ぎ口に合わせ、リッドのつまみを押さえながらコーヒーを注ぎます。

フィルターの部分のネジを左に回し、分解して洗うこともできます。